×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ MG 1/100 ZAKU Ver2.0 ■
Ver2.0ザクは新技術をかなり取り入れたまったく新しいMGスタイルとして良い出来なので、
今回は
プロポーションや可動範囲を殺さず、細部の作り込みやモールド追加がメインになっています。

今回はモデルグラフィックス176.271号を参考に製作しました。
ただモデルグラフィックス誌をそのまま参考にトレースしたのではなく過去今まで発売されていたザク(1/144〜PGまで)を参考にもしています。
今回は自分好みのザクという形が出来たと思います。
では最後までご覧下さい。

incom0087
MG 1/100 Ver. 2.0 ZAKUU
製作工程

改造改修点は以下参照してください。
▽基本製作工程▽
仮組(表面処理320〜400番)→改修→洗浄→サフ
→表面処理(800〜1000番)→洗浄→塗装→
スミ入れ&デカール貼り→艶消しコーティング
改修部分
◆製作◆
■頭部
目つきを悪くする為にモノアイ頭頂部をエポパテで裏打ちし削り、スリット下部分に1.0mmプラ板を貼って加工。

■胴体
内部と外部の境目にもう一枚フレームがあると考え脇の下を一段彫り直しました。

■腕部
スパイク肩はスパイクをとがらせ、シールド内部はスッカラカンだったのでプラ板で内部フレームを作りました。またシールドにフックを付けました。フックはEz-8からの流用です。

■腰部
股間にあるアーマー の真ん中に開いているモールドを削りスリット入りプラ板を入れました。大きく股を開く立ちポーズが出来ない為サイドスカートとリアスカートを2mm程延長しています。

■脚部
スネ部分と丸モールド下アーマー部分があまりにも違うのと変なラインだったのでアニメ風にスネとアーマーを加工。さらにスネから繋がるライン上に挟み込みのモールドが変だったので接着し加工しました。

■足首
足首アーマーは可動させた時隙間が見えてしまうので隙間埋めに1mmプラ板で加工しています。
塗装
◆塗装◆
淡い色合いで塗装しました。基本的にフィニッシャーズカラーを使用してます
濃い緑 ガンダムカラー(Ver.2.0ザク)+ファンデーションホワイト+純色グリーン
薄い緑 ファンデーションホワイト+ガンダムカラー(Ver.2.0ザク)+純色イエロー
フレーム リッチレッド+ファンデーショングレー+ファンデーションホワイト
赤  下地にレモンイエローその後リッチレッド
銀 メッキシルバー
グレー(明) バーオーク+蛍光レッド+ファンデーションホワイト
■バーニア メッキシルバー
■武器グレー1 グレー明るいにディープブルー
■武器グレー2 グレー明るいにファンデーショングレー
エナメル系にてスミイレ

◆デカール◆市販のガンダムデカール ボール用が小さくて1/100サイズには合うので主にボール用を使用。数は多く貼っているのですがあまり目立たないように貼りました。乾燥後につや消しクリアーにてコート
(内部フレーム)なんかカットモデルみたいになってます(笑

※製作途中・武器類などの画像が多い為3ページ構成になっています。製作途中または武器類は小さい画像からお入りください。
その他完成品の画像はそのまま下に下がるとご覧いただけます。












ザクと言えば第一話のシーン。サイド7に侵入した3機のザクのイメージで(笑)