×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 キャラホビ2009 限定 M's (CLUB M)SDナイチンゲール ■
M's(CLUB M)からキャラホビ2009で販売されたSDナイチンゲールです。
CLUB Mと言えば、以前
ナイチンゲールをJAF-COM8というイベントで定価¥58000という金額なのにJAF-CON 8にて限定40個
速攻完売したレアなキットで有名ですが、その
CLUB Mから今年SDとしてではありますが、ナイチンゲールが販売されました。
やはりキャラホビでも速攻完売だったらしく、その出来は素晴らしい物です。
そんなSDナイチンゲールを今回製作しました。このキットを製作出来とても感謝しています。
製作ですが、イベント限定キットなので製作する際はパーツ請求ができない事を考え、失敗しないように慎重かつ丁寧に製作しています。
今回は面処理後、スジ彫りを直し、さらには表現できてなかった箇所を設定資料を参考に作り込みました。
またスジ彫りも追加し、さらには改修できる箇所は改修しています。
デカール類なんですが、今回は同封の物を使わず、バンダイのデカール類を使用しています。
細かいコーションマークを多数、またネオジオンマークなどはHCM Proヤクト・ドーガに入っていた初回特典デカールも使いました。
※その他詳しい製作については下の方にあります。








□白バック□







■サイズの比較■
SDガンダム30thとの比較です。
ナイチンゲールの方がかなり大きいです(笑)


■各部詳細画像■
各部のアップです。



■ 製作途中画像 ■
詳細(拡大)画像などは下にあります。



■ 各部製作途中(拡大画像) ■
製作記事を参考にして下さい。
※途中段階なのでこの後の製作で追加モールドなどを入れている箇所もあります。

製作について
今回製作するにあたって。
基本工作は以下参照してください。
▽基本製作工程▽
仮組&気泡埋め&改修(表面処理)→レジンサフ→表面処理→洗浄→表面処理800)→洗浄→塗装→スミ入れ&デカール貼り→艶消しコーティング
今回のは赤はガイアカラー限定色のプレミアムレッドを使って塗装してみました。
テストピースを何回も重ね、ライトに当たった時なども考え下地の色を選んでいます。

※注※
ガレージキットなので固定モデルとして製作しています。
間接など曲がりません。
改修部分

■頭部パーツ
モノアイレールを作り、モノアイも一旦削り落とし市販パーツとHアイズでモノアイを表現。
■股間パーツ
股間パーツは見えませんが、一旦軸を切り取り股間のフレームっぽいのをプラ板にて製作。
■ファンネルコンテナ
ファンネルコンテナは2005キャラホビにて販売されたWAVEキュベレイを参考にし、二重構造になるよう彫っています。
■スジ彫り
面が多いのですが、スジ彫りしている箇所としていない箇所があるので、うるさくならないようにスジ彫りを追加しています。
■フロントアーマー
シャアマークのある部分ですが、キットではスジ彫りとして処理をしていました。ですが設定では一段高くなっていたので、その部分をプラ板で製作しています。
■タンク類
タンク類はレジンキットであるが為にレジンのムクです。ですがこのままだと重いので、一旦スジ彫り部分で切断。肉抜きをして再度接着。その際元々スジ彫りが0.2〜0.3mmくらいありスケール感には合わないと判断し、スジ彫りを0.1mmに変更しています。
■バーニア類
バーニア類の中でも肩のバーニアはキットの物だと抜けていなかったり、かけていた為使用不可でした。ですので市販パーツに置き換えています。
■ライフル
ライフルの銃口が上手く抜けていませんでしたので、市販パーツなどで自作しています。
■ファンネル
ファンネルのビーム発射口が綺麗にぬけていませんでしたので一旦切り落とし真鍮パイプに変更しシャープにしました。
塗装

塗装は2種のメーカーを使用してます。
(G)ガイアノーツ
(K)クレオス


■下地 (K)GXホワイト+(G)スカーレット小量
+(G)蛍光ピンク小量
赤 (G)限定色プレミアムレッド
武器グレー (G)ニュートラルグレー+(K)GXホワイト微量
フレーム等 (G)ブラック小量+(G)ジャーマングレー
■バーニア白 (K)GXホワイト+フレームグレー微量
バーニア メタルアイアンを塗り磨きこんでいます。

エナメル系にてスミイレ、つや消しでトップコート。
注*■ガレージキットなので固定モデルとして製作しています。
間接など曲がりません。